将来のために資産運用をする 今すぐの10万円? 1年後の11万円?

はい! マナビトです。今回は累計30万部の「テク」シリーズ『ムダを減らして、増やして安心! お金の使い方テク』です。最近、書籍やyoutubeでお金の知識を学ぶ人が増えていますね。投資にあまり興味のなかった人も政府の老後2000万円必要という発言で、初心者でもNISAやiDeCoを活用するなど資産形成を意識する人が増えています。中でもFIRE(financial independent retire early)経済的自由をして早めに引退しよう! というのは資産形成を目指す多くの人も目標になっています。

前回のかんたん振り返り

前回は『ピンチを乗り越えるための制度を知る ② 社会保険の種類その2』でした。社会保険制度を再度確認しましょう。

【社会保険の種類】
● 社会保険
   ◉ 狭義の社会保険
      ・医療保険|全国民に義務付けられている制度(国民皆保険)
      ・介護保険|介護を必要とする人の生活を守る制度
      ・年金保険|生涯給付が受けられる保険機能
   ◉ 労働保険
      ・雇用保険|失業した時に頼りにしたい制度
      ・労災保険|勤務・通勤中の怪我などに対する給付制度

詳しくは過去記事をご覧ください♪ さて、今回の第7回目は『将来のために資産運用 ① 今すぐの10万円 1年後の11万円?』です。それでは、一緒に学んでいきましょう!

資産運用 今すぐの10万円? 1年後の11万円?

ウッチーさん
ウッチーさん

マナビトさん、いきなりですがお金をあげます。今すぐですと10万円、1年後ですと11万円です。どちらがお得かも考えて選んでみてください。

マナビト
マナビト

おーー! ウッチーさん太っ腹!! 遠慮なくもらいます。どっちがお得か?? 違いがあるんですか? 今すぐ10万円に決まっているじゃないですか!

ウッチーさん
ウッチーさん

今10万円が欲しいと感情に任せて選びましてね・・・ どちらがお得かという視点でいくと1年後に11万円です。なぜなら1年後に11万円ということは年利10%というかなりの利益率です。高いリスクを取らなければなかなか得られる利益ではないからです。

あなたはどちらを選びましたか? マナビトのように「将来的な利益を軽視し、今現在の利益を重視する」ことを、行動経済学では「現在バイアス」と言います。現在バイアスをもう少し考えてみましょう。例えば、目の前にあるりんごと遠くにあるりんごの木、どちらが魅力的に映りますか? 目の前のりんご1個の方が欲しい! と思いませんでしたか? これも現在バイアスで目先の欲求(りんご)が遠くの欲求(りんごの木)より勝っている状態です。実際にりんご1個とりんごの木を横並びにすると、いかに遠くのりんごの木の価値を軽視していたかを実感できるのではないでしょうか。

資産運用 現在バイアスのままではお金が貯められない

マナビト
マナビト

現在バイアスと資産運用。どういう関係はあるのですか?

ウッチーさん
ウッチーさん

現在バイアスは目先の利益を重視してしまいます。そうすると資産運用において、将来を軽視してしまう傾向があるのです。

例えば、老後資金2000万円問題でいえば、仮に30歳だったとすると、コツコツと資産運用をすれば決して無理することなく届く資産です。しかし、実際手にするのは35年後の話。「そんな将来の話どうなるか分からないから、毎月の投資額2〜3万円を使って今を楽しんだ方が良いのではないか?」と考えたくなりませんか? そうすると、投資するはずの資金を使ってしまい資産運用という当初の目標はどこへいったのやら・・・ 将来の利益を軽視し、現在の利益を重視する、これが現在バイアスの考え方です。これでは長期的な資産運用は難しいですよね。

資産運用 現在バイアスを乗り越えるには

マナビト
マナビト

ウッチーさん、私はもう・・・ダメです。ガッツリ、現在バイアスにハマっています。サヨウナラ・・・

ウッチーさん
ウッチーさん

マナビトさん、諦めないでください! 現在バイアスを乗り越える良い方法がありますよ

マナビト
マナビト

お! 教えてくださいー♪

現在バイアスは今に重きをおいています。つまり「長期的な目標<今日の目標」ということです。だったら、長期的な目標ではなく「今」に着目すれば良いです。「明日」から頑張ろう! ではなく「今、この瞬間」から頑張ろう!! と思考を切り替えるのです。そして、次の日も「今」頑張ろう! とその都度、今を目標とするのです。「今」をずっと繰り返しているとそれは日々の積み上げとなり「長期目標に到達する」のです。

資産運用 まとめ

最後までご覧いただき、誠にありがとうございます! いかがでしたか? あなたは行動経済学の現在バイアスにハマっていませんでしたか? 再度、現在バイアスを確認しましょう。

【現在バイアス】
将来の利益を軽視し、現在の利益を重視する

これは資産運用に限らず、試験勉強やダイエット、禁煙、禁酒などの健康管理にも言えることですね。それだけ長期目標を立てて実践するのには目先の利益という誘惑は強烈なものということ。現在バイアスを乗り越えてこそあなた目標が達成できるのです。あなたも目標に向かって、目の前の誘惑に負けず一歩ずつ着実に「今」の目標を意識して行動していきましょう!

それでは、また!

詳しく知りたい方は『お金の使い方テク』をお買い求めください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました